月面観測隊「天体望遠鏡づくり」

event

トップページ> イベント> 月面観測隊「天体望遠鏡づくり」

7月14日は”スーパームーン”の日。

いつもより近くて大きい月を見れる日。

約400日に1度しか見れないんだってさ。

天体望遠鏡があればもっと大きくキレイに見れるだろうなぁ。

さあ、スーパームーンに備えて望遠鏡を作ってみよう!

月面観測隊よ、集まれー!

開催期間

2022年7月2日(土)、9日(土)

時間

16:00~

内容

国立天文台が企画、設計から製造までの全工程をプロデュースしている
組み立て式の天体望遠鏡を作ります。
キットには2本の接眼レンズ(16倍・66倍)が付属しており、
月の全体やスバル、木星の模様や土星の環があることなど
本格的な天体観測が可能です。

使い方までレクチャー致しますので、7月14日のスーパームーンに備えて
天体望遠鏡をマスターしよう!
PICAオリジナル星座早見盤を一緒にプレゼントしますので、
今日の夜から星空を眺めてみよう。

料金

9,900円/1台

【料金に含まれるもの】
・国立天文台望遠鏡キット
・PS-150三脚セット
・PICAオリジナル星座早見盤

協賛

株式会社 ビクセン

予約方法 

PICA八ヶ岳明野フロントへ事前にお電話にてご予約いただくか、ご利用日当日お申込みください。

PICAポイント会員システム

ご利用のたびにポイントが貯まり宿泊割引や
優先予約ができるようになります!

PICA八ヶ岳明野